シャンプーは生えるために重要なのか

育毛シャンプーは薄毛対策において、重要なのでしょうか。

最近「シャンプーをやめれば、髪が生える」という本を読みました。

シャンプーは育毛においては、無駄でしょうか。

【 回答 】

育毛においてシャンプーの重要性は、あなたもよくご存じと思います。

頭皮の状況が悪ければ、髪の毛が生えるどころではありません。

ただし、育毛シャンプーを使ったので、髪の毛がみるみる生えてくるということでもないのです。

育毛シャンプーはあくまでも補助的なものです。

私は24歳のころから56歳の今まで、数多くの育毛シャンプーを試してきました。

ニューウエイズのセカンドチャンスシャンプー

ボウボウキープ石鹸

日本盛りの「米ぬか美人シャンプー」

「自然美」の漢方シャンプーなどをはじめ、育毛によいといわれるシャンプーは数多く「試して」きたのです。

その結果というわけではないですが、26年11月現在は回生堂の薬用ミレットシャンプーを使っています。。

細工の品質だと思いますね。

平成26年11月から期間限定のシャンプーとコンデショナー8000円分を特典にしてくれるキャンペーン中です。

回生堂の「太っ髪応援キャンペーン」活用簡易マニュアル

経済的にラクです。

育毛シャンプーはお金をあまりかけなくともいい説もありますが、

安物の粗悪なシャンプーは良くないのであって、よいシャンプーはやはり育毛に役立つのです。

しかも、かなり貢献してくれるというのが実感。

シャンプーを使用しないことを選んだ人は、その節約したお金は、スピルリナやレシチンにまわしたいのです。

スピルリナは吸収されやすいタンパク質を豊富に含んでいます。

スピルリナは価格も安いので、私は毎日大量(40粒~50粒)食べています。

スピルリナの競合するものとしては、クロレラやミドリムシがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です