薄毛の人が頭皮マッサージで治せるのか

頭皮マッサージによりハゲた頭に毛が生えるのでしょうか。
薄毛対策には効果があると言われているが、どうなのか?
(回答) 
頭皮マッサージは発毛効果を得るためには必須のノウハウですが、今回は正しい頭皮マッサージと、方法についてみていきましょう。
先日韓国ドラマを見ていますと、お金持ちの老人が登場し、その人が典型的な男性型の脱毛症でした。
テレビ画面ですので、じっくりその頭を見ることができたのですが、再確認したのは、頭皮が固く、薄く、頭蓋骨にピッタリ張り付いた感じなのですね。
これでは、血液が頭皮を潤滑にながれることはできません。
頭皮がやわらかくなくては、髪の毛は生えることが難しいです。
ハゲた人の頭皮温度は、髪の毛がフサフサの人よりも低温なのです。
これは「血流が悪い」ということなのです。
毛根には血管が張り巡らされており、その血管の中を血液が、髪の毛にとって必要な栄養素を運んでいるわけです。
髪の毛の生育に必要な栄養素を運ぶべき血流が悪いと、どうしても髪の毛の生育は悪くなり、薄毛、若ハゲなどの症状を起こしてしまうのです。
薄毛、ハゲ、抜け毛状態は、血行の不足が大きな要因なのです。
「髪の毛は、血の余りでできる」と漢方ではみています。
髪の毛の本質を表しており。漢方の先人の洞察力には感心します。
ストレスなど心理的要素も頭皮の血流が悪くなる要因です。
強いストレスを受けて自律神経が乱れ、血管が正常な血流を阻害するようになってしまうのです。
私はむかし、10代のころ行きつけの理容室で、「あなたの頭はかたいです。頭皮が頭蓋骨にへばりついたようで、頭皮が動く余裕がありません。この場合は、ハゲとなるので注意してください」
と言われたことがあります。
私の親類にはハゲた人たちがが多かったので、10代のころから少しハゲを恐れていましたが、「頭の皮が頭蓋骨にへばりついていると、ハゲるのか・・・・・、では頭皮がへばりつかないようにすればよいのか・・・・」
と救いの道を探そうと思ったことでした。
ただ、頭皮に余裕をもたせるということは、容易ではないです。
頭蓋骨は30歳を過ぎても成長するのに、頭皮は成長はストップしてしまうからですね。
頭蓋骨が成長し、頭皮が引っ張られたような状況になります。
頭皮と頭蓋骨のあいだに余裕がなく、血液がスムーズに流れないわけですね。
育毛剤の多くが頭皮の血行をよくすることで、育毛をするような効能をうたっています。
センブリのエキスなどで、頭皮の血行を良くするのです。
何年か前に、育毛剤と専用のブラシでトントン頭皮をたたくものがセットになって売り出されました。
発毛効果についていえば、その方法は効果は良くなかったのです。
今はもう、販売はされていません。
効果があれば今も販売されているはず。
頭皮はやさしく、ゆっくりと頭皮をマッサージすることが重要です。
早く髪の毛を生やそうと強く頭皮をマッサージすると、逆効果なのです。


お金をかけない薄毛対策~芝崎プロポーションクリニック~


【ハゲのカリスマ式】ぐんぐん発毛プログラム

気楽に毎日行うことが大事なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です